修士課程1年生

修士1年生 【建築設計総合演習I+技術演習I】

スペースフレームによる曲面の建築

講評会

2017年6月23日 14:00~19:30

総合演習担当:鵜飼先生、田川准教授、田中講師、天畠講師
技術演習担当:池澤先生、大西先生、田川准教授

講評会の様子

学生の作品 外観透視図

学生の作品 内観透視図

学生の作品 構造模型

上記模型の構造解析の結果 非対称な風荷重を想定

学生の作品 立面図・断面図

学生の作品 矩計図

第3〜5週

2017年6月5・6・8・12・13・15・19・20日 13:05~16:20

担当:鵜飼先生、田川准教授、田中講師、天畠講師、芳谷先生

中間講評会の様子

演習の様子 教員と学生の1対1の対話

矩計図を描くための構造部材と2次部材、仕上げ材の関係を事例で説明

芳谷先生によるスケッチパースの指導

第1〜2週

2017年5月22・23・25・29・30日、6月1日 13:05~16:20

担当:鵜飼先生、田川准教授、田中講師、天畠講師

マグネットの球とパイプでスペースフレームの仕組みを理解する

原寸大の半球の制作の様子

完成した原寸大の半球

鵜飼先生によるスペースフレーム、構造デザインの講義

計画敷地での,原寸大のスペースフレームの組み立て(球の一部)

各自が検討中の3Dモデルを投影し、構造的に成立する形態について説明する

検討中の3Dモデルからフレームのデータを作成し、構造解析を行う