トピックス&ニュース

エネマネハウス2017

モデル住宅「キセカエハウス」が一般公開されました!

2017年12月2日(土)~17日(日)
一般公開時間 10:00~16:30
※2日(土),16日(土) 13:30~16:30
※17日(日) 10:00~14:00

大学と民間企業等の連携により、先進的な技術や新たな住まい方を提案するモデル住宅を実際に建築し、住宅の環境・エネルギー性能の測定・実証や、展示を通じた普及啓発を行う「エネマネハウス2017」において、武庫川女子大学大学院の提案したプロジェクトが採択されました。モデル住宅の建設地は大阪市うめきた2期区域で、12月に展示・一般公開されました。 「キセカエハウス ―伝統的住環境技術を用いた対話のしつらえ」では、伝統的住環境技術を用いてしつらえが変化する住まいを提案しました。私たちが季節によって服を着替えるように住宅の建具を“キセカエ”て、自然とともに住まい、家族や地域との対話が生まれる住空間をめざしました。

大学対抗建築コンペで採択され、うめきたサザンパークに建設された「キセカエハウス」

会場:大阪市うめきたサザンパーク(うめきた2期B区域)
JR大阪駅、阪急梅田駅から徒歩約3分

中間報告会でのプレゼンテーション

モデルハウスに設置する土壁を製作

モデルハウスに設置する通風建具を製作

モデルハウス工事現場にて施工状況を確認

モデルハウス工事現場の様子

学生が作成した透視図

学生が作成した透視図

学生が作成した1/10模型

モデルハウス外観

モデルハウス内観「エン」

モデルハウス外観 断熱建具を使用

モデルハウス外観 通風建具を使用

モデルハウス外観 通風建具を使用(夜景)

モデルハウス外観(夜景)

モデルハウス外観(夜景)

エネマネハウス2017では、武庫川女子大学建築学専攻が提案する「キセカエハウス」をはじめ、そのほか4つの大学が、さまざまな工夫をとりいれたエネルギーゼロ住宅を建築し、実証検証を行っています。12月2日(土)には開会式が行われた後、建築学科2年生・3年生と建築学専攻修士1年生が毎週土曜日の授業「フィールドワーク」を実施しました。各大学の提案するZEH住宅を見学し、それぞれの大学から、ZEHを実現するために取り入れられている技術、建築デザイン、地域コミュニティーとの関係構築の方法などを情報収集し、レポートを作成しました。