建築学科 授業風景

建築学科3年生【フィールドワークⅢA】

膜の講義と事例の見学ほか

2019年6月29日

説明:太陽工業株式会社 野口明裕氏 担当:大井准教授、猪股准教授

膜の講義の内容は膜構造の歴史や材料の特性、計画するうえでの力学的に配慮する点、事例紹介など多岐にわたる

修士1年生が作成した模型で立体裁断と溶着について理解を深めた

サスペンション構造の事例見学では、力のかかり方、柱の立ち方、端部の詳細を確認

膜を柱に引き込んで雨水処理を行う事例の見学

膜の見学後、加西の一乗寺まで足を延ばし国宝の三重塔を見学・スケッチ