大学院 建築学専攻 授業風景

修士1年生 【フィールドワークVA】

一級建築士学科試験 模擬試験

2019年7月20日 9:00〜12:00

担当:鈴木教授、芳村惠司先生

この日の修士1年生はいつもの土曜日とは異なり、学内での特別授業として、午前は一級建築士の学科試験の模擬試験(計画、環境・設備)に取り組み、午後は特別公開講演会に参加した。

大学院建築学専攻では修士1年生を対象に、各自の学習の到達度を確認するとともに、今後行うべき学習に関する理解をはかるため、一級建築士試験の模擬試験を例年実施している。模擬試験は過去問をもとに、教員が独自に作成した。本日は学科試験5科目のうち計画、環境・設備を実施した。

終了後は各科目を専門とする教員が、学習のコツや、これまでの出題傾向を交えながら、解答の解説を行った。