建築学科 授業風景

建築学科4年生【卒業研究】

令和元年度 卒業研究発表会

卒業研究発表会

2020年2月2日(日)・3日(月)・4日(火)

担当:全専任教員、本城先生、上田先生

外部講師:大手設計事務所、ゼネコンの先生方 (多数のご参加ありがとうございました!)

最初に卒業論文の発表

続いて卒業設計の発表

学生の作品「ハレの日の船出」

学生の作品「降り龍」

学生の作品「Botanical House ー梅田に建つ緑豊かな植物園兼集合住宅ー」

学生の作品「山を魅せる ー潜在的な景観の魅力を認識させるための文化拠点の提案ー」

学生の作品「塔がいざなう広場空間 ー移動することで変化する景観ー」

学生の作品「Ripples -Urban landscape design in Senri new town-」

学生の作品「ヤネノミチ ー打ち寄せ繋がるー」

学生の作品「子どもが創るカタチ ー教室から解放された9年間の学舎ー」

学生の作品「神域へいざなう空間 ー住吉大社へとつづく道ー」

学生の作品「懸河三閤 ー武庫川渓谷に佇む温泉宿ー」

学生の作品「百舌鳥古墳群世界文化遺産ミュージアム」

学生の作品「都市の中の庭 ー高層建築に展開する立体式の庭園ー」

学生の作品「「わ」をつなぎ、物語をつむぐ ー多世代が共生する地域交流の場ー」

学生の作品「うつろひ」

学生の作品「折り紙から着想を得た躍動する建築 ー展開し、自然とつながるー」