建築学科 授業風景

建築学科1年生 【空間表現演習Ⅰ】

瓦の製作

2019年4月18日13:05~18:00 25日13:05~18:00 6月27日13:05~14:05

担当:浅田先生(浅田製瓦工場代表)、光本先生(光本瓦店代表)、大井准教授、森本准教授、鈴木教授、曽和教授

浅田先生から、瓦の製作手順の説明を受ける

タタラ盛り:粘土を足で踏んで、高さが30cm程度まで盛る

荒地取り:羊羹状のタタラを瓦1枚分の大きさに切っていく

1枚分の荒地を荒地型に載せ、形を整える

成型した荒地を2枚重ねて、数日間乾燥させる

荒地を切り型に載せ、たたきで叩き締める

荒地切り:はみ出た粘土を大鎌で型にそって切り落とす

1ヶ月ほど干して、乾燥させる

乾燥後の瓦に、甲子園会館の緑色の瓦になるようこれから釉薬をかける

1人1枚ずつ釉薬をかける。

施釉した瓦をアトリエの窯に詰める。