トピックス&ニュース

2018 建築学科・建築学専攻 作品展・卒業設計展

2/13-2/18 西宮市立市民ギャラリーで作品展を開催中!

 今年度の「武庫川女子大学 建築学科 大学院建築学専攻 作品展・卒業設計展」が2018年2月13日から2月18日にかけて行われます。
今回の作品展では、学部1年生から大学院修士2年生までの有志の学生が、演習時間に制作した木工や陶芸の造形作品をはじめ、地元西宮市で敷地を設定した駅や病院などの建築設計作品、卒業設計・修士設計作品などを展示します。

 また、12月2日から17日に大阪うめきたで公開された省エネルギーモデル住宅「エネマネハウス」の模型やパネル展示も行います。その他にも演習風景のスライドや、現在進行中の阪神鳴尾駅のプロジェクトの展示、来場された方に参加していただけるワークショップなども企画しております。

 みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

 

1年生の造形作品が集まる3階展示室

2階にはできたばかりの卒業設計が並びます

展示室の外にも作品が並びます

受賞した「エネマネハウス」も展示されています

 


 

■期間:

2018年2月13日(火)~2月18日(日)
10時~18時(最終日は15時30分まで)

■会場:

西宮市立市民ギャラリー 第1~第4展示室

〒662-0944 西宮市川添町15番26号
 阪神電車「香櫨園」駅下車 南へ徒歩6分

■主催:

武庫川女子大学 建築学科・大学院 建築学専攻

■参加対象者:

入場無料・ 事前申込不要

■お問い合わせ先:

武庫川女子大学 建築学科・建築学専攻
TEL: 0798-67-4501 
(月~金(祝日を除く)10:00~17:00)